六月の雪

緋色は雪の涙なり

Learn as if you will live forever, Live as if you will die tomorrow.
 
 
  

ターミナル:輪島

『てるみな』を読んだ時,かつて訪れた様々なターミナルのことを考えた。国内で一番印象的だったターミナルはここだった。

同じ北陸地方だからと思って,とある会議で富山市を訪れたついでに寄ってみようと思い立ったのだが,富山市から「ついで」に行く場所ではなかった。めちゃ遠かった。まじ遠かった。帰りは金沢経由にしたけど,同じ県内の金沢市までだって「遠路はるばる」という道のりだった。生きているうちに再び訪れる自信もないほど遠かった。次の駅はシベリア…。